バギーパンツのレディース 激安
バギーパンツのメンズ 激安

デニム バギーパンツ

今年はデニムのバギーパンツがヒットアイテム間違いなし!!
どこのショップに行ってもディスプレイされているし、
店員さんもすすめてきます。

スキニーの次はバギーに決まり!!
と私の勘が働いた。
私はそれを信じて買っておきました(喜)
ネットでも私が密かに探していた時よりも徐々に増えていってますよ。

最初は誰よりも早く流行りに乗ろう!!
と思って買ったんですが、最近は情報が増えて色々知りました。

バギーセパンツには“セミバギー”と言って通常のバギーパンツ
よりも脚周りが細めのものがあるんです。
今まで履いたことが無いので、あまり太すぎても抵抗があって
履けない…

コーディネートが分からないから、今までのパンツと極端に
太さが違うのはチョット…
なんて思っている方にはイイんじゃないでしょうか?


バギーパンツ 着こなし

バギーパンツは男女を問わず履かれていてユニセックスな
パンツではないでしょうか。

バギーパンツとは『袋のような』という語源から来ていて、
色々なパンツの中のシルエットを表しています。
語源からも何となく想像出来ますが“脚の部分が袋のように
ふくらんでいて、全体的に太くてゆったり”できています。

腰のあたりはストレートパンツとあまり変わりないようです。
各メーカーやブランドによって、股上の深さや形が多少異なる
ので自分に合ったものを着こなしたいですよね。

1970年代に大流行を呼んだバギーパンツは、長い年月を超えて
又今年の流行になっています。
最近はローライズで腰周りからお尻にかけてスッキリとした
デザインが人気のようです。
流行っているからには、カッコよく着こなしたいですね☆


バギーパンツ デニム

バギーパンツをデニム(ジーンズ)の事だと思っている方は
いませんか?
バギーパンツというのは、パンツのシルエットの名前です。

ですから"デニムのバギーパンツ”と表現するのが正しいのでは
ないでしょうか。
基本的な形は腰からお尻にかけてが体にピッタリとフィット
していて、太ももから下にかけてゆったりとしている物です。

最近はデニムのバギーパンツの人気もあり各ブランドから数多く
出ています。
デニムではあってもブランドによって、股上の深さ丈や幅といった
部分のデザインが違ってきます。
バギーパンツのイメージも、それぞれに違って見えると思います。

デニムのバギーパンツを買おうと思っている方は、絶対に試着
をしてみた方がいいですよ。


バギーパンツ メンズ

最近メンズのバギーパンツの人気が高まってきていると聞いて、
自分も乗っかろうと思い購入しました。
穿きなれない形に戸惑いながらも、お出掛けのときを狙って
穿いてみました。

ん〜メンズのバギーパンツを穿いている人が少ないせいか、
思い込みなのかわかりませんが注目度が高かった気がします。

僕はお店の人に聞いた通りタイトなトップスと組み合わせてみました。
慣れないAラインを強調した服だったので、メンズともレディースとも
つかない感じで少し照れちゃいました。。。

メンズのバギーパンツは初めて穿いたんですが、腰周りがスッキリ
しているのに脚から裾にかけての絞りが無いので穿き易いです。
それってワイドパンツだとばっかり思っていましたが、微妙に
違いますね。

穿いていても疲れないし、履き心地満点なので気に入っています。
楽天市場の激安はコレ


バギーパンツ 着こなし

始めてバギーパンツを買った時、選び方が分からなくて本当に
困りました。
普段は自分のサイズのパンツを試着してOKでしたが、
バギーパンツの場合サイズ通りに履いても全然合わないんです…

自分のサイズだとウエストが大きくてブカブカで格好悪い…
ウエストに合わせると自分のサイズとは全く違って間違っている
ようで不安…

恥ずかしいけど店員さんにたずねたら、
「自分のサイズはただの目安にして、ウエストとヒップが体に
ピッタリするのを選んで着こなした方がいいですよ♪」
と教えてもらいました。

バギーパンツ脚の部分だけがゆったりするシルエットなので
全部ブカブカだと、ただ大きいズボンを履いているだけになって
カッコイイ着こなしにはなりません。

確かに試着した時は誰かのズボンを借りました。って感じで
格好悪かった(恥)サイズ選びは重要ですね♪